S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
<< センチメンタル・セクスアリス | | DARLING◇扇ゆずは >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | スポンサードリンク | | cm (0) | tb (0) |
TRIGGER◇亜樹良のりかず
評価:
亜樹良 のりかず
心交社
¥ 610
(2007-07)
短編集です。

◇TRIGGER
893部下攻め×893若頭受け、年下攻め
美人受けというにはガッチリしているので、なんと言ったら伝わるのか。
意外とこういう男らしいクールビューティ的な大人受けは、作者の中でも珍しいのでは……?
絵的には合っていると思うので、大人な受けを今後も描いて欲しいと思いました。

◇steal me
泥棒に入られた側攻め×泥棒受け、フェロモンリーマン攻め×美人ネコ
たしかにテンプレを得意とする作家さんだとは思っていましたが、まさかここで「盗んだのは○○○」を目にするとは! これも泥棒キャラが出てくる際のテンプレに入れてしまっていいのか? ちょっと読んでいるのも恥ずかしいのですが、攻めも受けも素敵なので羞恥プレイに耐えて読むべし。

◇risky Bet(前後編)*後編は描き下ろし
雀師攻め×見習い雀師受け
ある目的があって代打集団に入りたい受けは、まんまとそのメンバーである攻めと遭遇し入会を希望する。実力では無理だけど愛人になるならメンバーにしてやってもいいという攻めに選択の余地がない受けは承諾をし、そのまま同居を始めるが……。
利用から近づいたけど、一向に手を出してこない攻めを逆に意識し出してしまう受け。
なんと、前編と後編の間には一年くらいあるらしくなるほど絵がちょっと変わっています。

◇手のひらの上の僕
リーマン同期同士、もてもてリーマン攻め×地味リーマン受け
もてるのはわかるけど、受けがいいなと思った女子をことごとく横から食っていく攻め。
このパターンもリーマン・テンプレって言っていいのかな? でも、地味で大人しいと思っていた受けが最後頑張ってるのは珍しいかも。

◇メガネのチカラ
大学の同級生同士、再会、フードライター攻め×担当編集受け
メガネがテーマ。再会した苦手な相手が、メガネで登場してドキッ、みたいな。

◇マイ・フェア・プリンス
大使館事務官攻め×皇太子受け、主従関係
積極的じゃないと関係が進むの無理だって訳で皇太子が頑張ってます。

◇お気に召すまま
コスプレ、ヤクザ攻め×就職活動受け
なかなか就職が決まらず落ち込んでいた受けと偶然出あったヤクザ。
もう永久就職でいいじゃん。

◇Fever(描き下ろし)
表題作のショート。
逃亡の果ての温泉。姐さん受け、いいなぁ。自分のこと「おっさん」って言える冷静さが素敵。


偶然なのか、意識的なのか、ほとんどのお話がどこか「障害」のある関係になっているのが面白いなーと思いました。身分の差、逃げる立場、相反する関係などなど。
ま、基本ハッピーエンドなのでどのカプもそんな障害を乗り越えてラブラブになるわけですけれど、漫画にとっては盛り上げるためのスパイス=障害とも言えますよね。
特殊な職業といえるキャラもいて、短編集としてはバラエティに富んでるとも言えますが、全体的にはよくまとまっているなーと思いました。
どのキャラ(受け)も基本、マッチョボディりよりだから目の大きなうるるん系よりも表題作の893受け的なキャラが凄く絵柄に合っていました。あと、美人な泥棒ネコちゃんとか。
亜樹良のりかず | 管理人 | 19:19 | cm (0) | tb (0) |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 19:19 | cm (0) | tb (0) |
 COMMENT
 POST A COMMENT









 TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
 TRACKBACK